サイトマップ

在籍確認の対処方法

カードローンやキャッシングの申込はとても簡単で短時間で出来ます。そのおかげでとても利用しやすいのですが、唯一の問題が在籍確認です。

 

申込を行った時に記入した勤務先で実際に働いているか、その確認のためのに職場に電話をかけてくるのですが、やはりキャッシングやカードローンの会社から職場に電話がかかってくると言うのは抵抗を感じてしまう方も多いと思います。

 

その場合の対処方法はいくつかあります。まずは在籍確認無しで契約可能な借入先を探す。モビットがそうなんですが、指定の銀行口座を持っていれば在籍確認無しでの契約が可能です。口座があれば簡単ですが、そうでなければ作る必要性が出てきます。

 

次の方法は申込時にオペレーターの方に在籍確認は避けたいと伝えることです。会社にもよるのですが、直近の給料明細など実際に勤務しているという証拠を提示することによって免除してくれる可能性もあります。申込前に確認してみるのも良いと思います。

 

それでも在籍確認が避けられない場合、電話をかけてくる時間帯を指定する方法もあります。全ての会社が対応してくれるわけではないのですが、昼休みなど人があまりいない時間を狙ってかけてもらう様にすれば勘ぐられる可能性も低くなります。

 

実際の在籍確認はとても簡単です。本人が電話に出なくても問題ありません。行ってみれば簡単ですが、避けれるものなら避けたいと思うモノです。在籍確認をどうにかしたいとお考えの方の参考になればと思います。
早いプロミスの在籍確認も、書類で済ませられる場合があります。